ドットエヌのシャンプー今とっても話題ですよね。

 

きっとヘアケアの意識が高い皆さんなら知っている人も多いのではないでしょうか?

 

でもなかなか気になるだけで詳しくは知らない方もいますよね。

 

オーガニックでとにかく髪に優しそうなイメージのドットエヌシャンプーですが、本当のところはどうなの?成分気になる!という方、ここでは分かりやすくまとめてみました!

 

ぜひ読んで参考にしてください。

 

この記事は以下の通りです。

* ドットエヌのこだわりの成分はこれ!

* ドットエヌの成分は安全!

* ドットエヌは成分は世界基準♪

* まとめ

 

 

ドットエヌのこだわりの成分はこれ!

ここにきた皆さんなら、ドットエヌがオーガニックシャンプーだということは知っていますよね。

 

ではどんな成分で出来ているか知っていますか?

 

実は名前のドットエヌの*N*に秘密が隠されているのです!

 

まず3つに分けられます。

 

* NATURE(自然)

 

* NOURISH(滋養)

 

* NIPPON(日本)

 

ドットエヌは成分についてこの3つを基本に成分を配合しています。

 

つまりこのNを大事にしているのです!

 

NATURE(自然)

まずは1つ目のNであるNATURE(自然)です。

 

ドットエヌは植物由来の成分を95%配合しており、質の高い植物オイル、植物エキス、精油をふんだんに配合しているそうです。

 

自然のものを取り入れ、地肌にも髪にも地球にも優しい…だからNATURE(自然)ということですね♪

 

NOURISH(滋養)

次のNはNOURISH(滋養)です。

 

滋養…つまり髪を健康に養っていく成分を配合しているそうです。

 

様々な種類のハーブを配合し、髪が生える土台となる頭皮のエイジングケアをしながら健康な髪を育てることを目指しているそうです!

 

髪を育てる土台は大事ですからね。

 

NIPPON(日本)

最後のNはNIPPON(日本)のNです。

 

日本の恵みと技術をつかい、ドットエヌが契約した農家で栽培した国産のオーガニック植物を使用し、開発した植物エキスを使っているそうです!

 

すごくないですか?

 

ここまで成分にこだわって作られていれば、とても髪に効きそうですよね♪

 

 

ドットエヌの成分は安全!

ドットエヌの成分がこだわっているには伝わったと思いますが、ドットエヌはさらに安全な品質を目指すという10個のフリー宣言をしているのです。

 

10個のフリー宣言をまとめると体に有害な成分は使わず、動物を犠牲にした実験はせず、自然をいかした製品を作りますというものです。

 

素敵なフリー宣言ですよね。

 

この使わない成分の名前は普段成分を気にして商品を買っている人ならばお馴染みの避けたい成分となっていました。

 

きっと見れば入っていなくてよかった!となると思います。

 

動物実験を行わないというのも生き物を大事にしていて素敵です。

 

同じように髪を大事にしているのだということがわかりますね。

 

もし詳しく気になる方は、公式サイトを見てみてください!

 

 

ドットエヌは成分は世界基準♪

そしてさらにさらにドットエヌはオーガニックの世界基準であるコスモス認証にも認定されているにです!

 

コスモス認証って?と私も思ったので調べたのですが、オーガニックはそもそも各国で基準が違ったものを統一するようになり、それをコスモス認証というようになったそうです。

 

そうわかったら、途端に凄さが増しましたよね♪笑

 

ドットエヌはそれだけ全てにこだわって作られているのですね。

 

 

まとめ

* ドットエヌは3つのNを大切にして作られていた!

* ドットエヌは悪い成分は一切使っていなかった!

* ドットエヌは世界基準のコスモス認証を受けていた!

 

いかがだったでしょうか。

 

こちらを参考にしてくださいね!



みんな読んでるドットエヌ関連記事

ドットエヌの口コミはどうなの?効果なし等の悪い評判とかないの?

ドットエヌは店舗で買えるの?販売店はどこなの?薬局やドンキなの?

ドットエヌの解約方法はメールでも出来るの?【購入前に知りたい】